2013年07月16日

リス園

久しぶりの書き込みとなってしまいました。
みんな元気に過ごしていますよ〜

先月のお出かけ記録をひとつ。

日直の朝の一言でしゃべる内容がな〜い!と騒ぐので、「リス園」に連れて行ってみました。
思ったより近かったので、開園10分前ぐらいに到着。
とりあえず、事前のイメージでは、かわいいリスを手にのせて、ひまわりの種をあげるイメージで。。。

ところが、開園直後の放し飼い広場に足を踏み入れた途端、200匹のお腹を空かせたリスが襲い掛かってくるのです!
えさの入った袋まで、とりあげられそうになったので、放り投げるように中身をばらまいて、退散してきました(>_<)
よじ登られたのですが、爪が鋭くて、痛いのです。
逃げる途中、パニくった次女は足元のリスを踏みそうになったとか・・・

このまま帰るのはもったいないので、しばらく、モルモットやうさぎ(なぜか陸ガメと同居)の飼育場でも餌をあげてみました。
途中から、次女が私のカメラを持って、大量の不思議な写真を撮影していましたが、お見せできそうなものをピックアップ。

IMG_5298 (640x480).jpg
「世界一騒々しいリス」と書かれていた、落ち着きのないアカリス。
確かに、ピンボケの写真ばかり。

IMG_5269 (640x480).jpgIMG_5320 (640x480).jpg
過密気味のモルモット達。
そりゃ、カメラを近づけるだけで、餌を欲しがるはずです(^^ゞ

IMG_5337 (640x480).jpgIMG_5344 (640x480).jpgIMG_5346 (640x480).jpg
そんなこんなで、1時間ほど落ち着いてから、もう一度、放し飼い広場に戻ってみると、リスたちもお腹が満たされたのか、今度は穏やかに迎えてくれました。
(私が写真撮れたのも2回目のみ)
それでも、へっぴり腰で餌をあげる次女。

リスに対するイメージが大きく変わった体験でした!
posted by AKIE at 13:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。