2014年07月04日

富士山

長女が2泊3日の宿泊体験から帰ってきました。
行き先は、富士山の西湖を拠点に盛りだくさんの行程でした。
氷穴・牧場での乳搾りやバター作り・カヌー体験・レーダードーム・大砂走り・サファリパークなどなど。
食事は飯盒炊さん1回の他は、ホテルの豪華なバイキング!
しおりの半分以上が、メニューのアレルギー表示だったことに、びっくりです。
(自己責任、ってことかしら)

後半は小雨と濃霧だったそうで、防寒具が大活躍だったとのこと。
帰ってきてから話は尽きず、3台のベッドをくっつけて5人のお友達と寝たら、端の子が落ちてたとか、先生が寝坊したとか(^^ゞ、ハプニングも含めて、とても楽しく思い出に残る旅となったことが伝わってきました。

あと、マメだな〜と思ったのは、現地に同行した校長先生からの連絡。
朝夕の毎日2回のメールに加え、合計41件もの速報記事を、写真とともに学校の掲示板に掲載してくれました。
お蔭で留守番している家族もリアルタイムに子どもたちの様子がわかり、安心しました。
最後のメールは、「今、最寄りのインターを降り、まもなく学校に到着します」です。
このメールを合図に、多くの保護者が学校までお迎えに向かうことが出来ました♪

学校での出発式・解散式に一緒に参加した次女とは、のんびり過ごしました。
とはいえ、昼間は学校だし、夜寝る前に、長めの絵本を一緒に読んだぐらい(^^)
また、忙しい日常が戻ってきます。
posted by AKIE at 23:34| 神奈川 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。